home お灸教室のご案内 妊婦さんのため
のお灸教室
ご予約のご案内 アクセスのご案内
治療室のご案内
◎『お灸治療室』のご予約について
【初めてご予約される患者様】
●初めて治療をお受けいただく患者様は「初めてご予約される患者様」リンクボタンをクリックしてご予約ください。
【2回目以降の患者様】
●平成29年7月22日(土)19時まで、2回目以降の患者様はお電話にてお問合わせください。
●平成29年7月25日(火)11時より、10月以降のご予約につきまして、インターネットにてご予約を承ります。事前に「2回目以降の患者様」リンクボタンをクリックし、ご予約ページへのログインをご確認ください。何とぞよろしくご理解、ご協力くださいますようお願い申し上げます。
ご自宅でのセルフケアのご要望にお応えして、患者樣のツボの探し方、せんねん灸の仕方について具体的にアドバイスいたします。
【ご来室について】
治療の流れ
●「問診」→「診察」→「症状緩和のためのお灸治療」
→「適切なツボと施灸指導(ご自宅でのセルフケアのために)」
ご来室回数
●2回をめどにご来室ください
《1回目》
治療を通じ、患者様の症状緩和のための適切なツボを指導いたします。
《2回目》
おおよそ2〜3ヶ月後をめどに、再来室いただき、お体の具合、症状緩和についてご確認をさせていただきます。ご自宅での施灸について、あらためて適切なツボを指導いたします。
●継続して治療・セルフケア指導を希望される方へ
あなたの街の「せんねん灸セルフケアサポーター」が患者様のせんねん灸を使ったセルフケアを支援します。ぜひ、お近くの「せんねん灸セルフケアサポーター」へご相談ください。
『せんねん灸セルフケアの森』
https://www.sennenq-selfcare.jp/
時間
80分 (治療開始時間の約10分前をめどにご来室ください)
持ちもの
●服薬されている方は「お薬手帳」
●妊娠中の方は「母子手帳」
料金
6,000円(施術料4,000円+初検料2,000円)
※2回目は施術料4,000円のみ
お問合せ
せんねん灸お灸ルーム 03-6280-6668
定休日:日曜・月曜・祝日
【治療の内容】
東洋医学の基本は「元気になろう」「回復しよう」とする自然治癒力(しぜんちゆりょく)を引き出し、身体の弱った部分を活性化させるものです。「せんねん灸お灸ルーム」では、お灸を主体とした治療で、身体全体の気の流れや歪みをととのえていきます。一人一人の個別性に合わせてお灸による治療を行います。
■問診(もんしん)
患者様の状態を把握させていただくために、現在、おつらい症状はもちろん、体質、気質、日ごろの姿勢、動作、今までにかかられた病気、病状などを詳しくお聞かせいただきながら、治療の参考にさせていただきます。初回治療では受付にて問診票をお渡しいたしますので、あらかじめご記入いただいたうえ、治療室にて担当施術者が問診を行います。
■診察(しんさつ)
身体の状態を診察させていただきます。左右の手くびで血液の流れを確認します(脈診:みゃくしん)。頭からつま先まで、全身を触診(手で触れながら診察すること)していきます。大きくは、身体の上下、左右、前後、のバランスから、皮膚、筋肉、腱、骨など細部にわたって診ていきます。ここで、お灸をしたり鍼をするポイント(ツボ)をチェックします。
■ 症状緩和のためのお灸治療
温灸による全身調整とあわせて、要所、要所のポイントにお灸治療(点灸)を行います。患者様の体質と症状に合わせてツボを選択してい施灸していきます。

当治療室で使う灸・・・
(1) 棒温灸、せんねん灸。
(2) 熱を緩和するシートを使用して点灸(もぐさを手でひねってすえるお灸)を行います。
■ 棒灸治療
全体のバランスを整えるために背中に棒灸を使った温灸をほどこします。背骨は上から、頚椎(けいつい)、胸椎(きょうつい)、腰椎(ようつい)から成り立っていますが、患者様の姿勢、動作によって現れてくるポイントに棒灸をします。
■ 適切なツボと施灸指導(ご自宅でのセルフケアのために)
日ごろから習慣になっている姿勢、動作はなかなか矯正することは出来ません。そのために、治療プラスご自宅でのお灸によるセルフケアをお勧めしております。治療の際、ご自宅でお灸をしていただくためのポイント(ツボ)とお灸の方法をアドバイスさせていただきます。お帰りの際、ツボチェックシートをお渡しいたしますので、ぜひご自宅でお灸をすえてみてください。
© 2017 SENEFA CORPORATION. All rights reserved.